旅行カバンの種類とそれぞれのメリット

旅行カバンとして発売されている商品もあれば、その他の目的として販売されている商品もあり、世の中には数えきれない種類のバッグが存在します。海外旅行に行く場合は、一体どんなカバンで出かけるべきか悩んでしまう方も多いですよね。 カバンを選ぶポイントは、その機能と旅の目的です。実際に現地で使うシチュエーションを想像することで、格段に選びやすくなります。まずは機能を重視して選ぶ方法です。ハード素材のトランクケースは、荷物の収納力が高いだけではなく、簡易テーブルや簡易チェアとして使用することも可能です。したがって、多少荒く使っても心配する必要がないので、とても頑丈なことがメリットといえます。 また、ショルダーバックやボストンバッグの場合は手軽に持ち運びができるので、移動しやすいことがポイントですよ。

海外にどんな目的で行くかによっても工夫する

続いては旅行の目的によってカバンの種類を考えるポイントを紹介します。海外旅行といっても、「ホームステイもしくは宿泊施設を転々とするのか」、「バスツアーやヒッチハイクをするのか」など、さまざまな形態があるのです。例えば、ヒッチハイクの場合、バックパックに加え、トランクケースまで持って行くと、車に入れるサイズが大きくなるので、不便になる可能性もありますよね。また、ホテルの盗難が多いエリアを旅行する場合は、ロックがついていないカバンのリスクが高くなるのです。バッグ1つで旅行が台無しになってしまうこともあるので、しっかり時間をかけて選ぶことが重要になります。 以上のように、海外旅行に行く際は、旅の目的や使用方法をシュミレーションしてから選ぶようにしてみましょう。